スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anniversary

バタバタと駆け抜ける一週間でした。とくにここ3日間はあっちからこっちへ走り回るような日々で、今日はやっとホット一息ついています。
さて、そんなわけで書こうと思っても慌ただしくて書けなかった数日前の結婚記念日のお話しをば。お友達のおかあちゃんRukkoさんに続いて、我が家も結婚記念日だったんですよ~。


記念日を控えたある日、素敵ディナーを目論んだパパは、まず同僚に相談しました。
すると、彼女曰く、

「あら、だったらレストランはここかあそこね、そして、あのホテルのとびきりの部屋を取りなさい。で、床にバラの花びらを埋め尽くすのよっ!!」

・・・パパ絶句。『叶姉妹かいっっっ』というつっこみを飲み込むのに必死。
そこに彼女はすかさず、

「ま、ちなみにこれはわたしが夫の誕生日にしたことだけどね もちろん夫にはそれ以上のことを期待するわ

聞いた相手が悪かった。。。とパパ、激しく後悔。
ちなみに彼女はエクアドル人、その旦那さんはイタリア人。ザ・ラテンカップルの血は日本人には熱過ぎで全く参考にならず。

結局、パパはノープランのまま、で、わたしが友達に入れ知恵された場所に決定。(前に友達とランチに行ったんですが、今回ジョーママに『あそこにしたらいいじゃない』と言われるまで、きれいさっぱり忘れていました。)当日予約を取ってディナーに行ってきました。

ここは、That's(地元英文フリーペーパー)でベスト・インテリアに選ばれた程、とんでもなく豪華に飾られていて、最上階には宿泊可能の超ロマンティックルームがあるレストランです。お店の人も礼儀正しく英語をきちんと話してくれるので居心地も良く、店内をツアーしてもらい、お食事もつつがなく進み、食後のお茶にミントティーを注文。

そしたらね、出てきたのが氷入りのグラスと、ちいさなショットグラスになみなみと入った緑の液体だったのです。恭しい店員が、勢い良く氷入りの空のグラスに緑の液体を入れろと言うので、いわれるままに。

Photo-0026.jpg

これがね、マウスウォッシュを強力に甘くしたような液体でして、初めは『ははぁ、ミントティっつったら普通のあったかいお茶が出てくると思ってたけど、さっすがお洒落レストランはちがうわぁ』と恐れ多く飲んでいたのですが、そのうち、どうもご機嫌モードになりつつある自分を感じ、わき上がる疑惑。・・・これ、お酒だよね。。。?(わたしは普段全く飲まないのです。)
お店の人を呼んでメニューを付き合わせて確認したところ、やっぱりお酒でした。ミントリキュールですね。『お茶のメニューを指差しながらオーダーしたのになんでやねん』と聞いたら中国語でしどろもどろ。流暢な英語接客は注文のときだけだったか。。。このお兄ちゃん、しかも気を利かせてメニューに無いものを持ってきたんだそう。その後、ちゃんとミントのお茶を飲み、お洒落デザートを楽しみ、店を出ました。結局リキュールはタダで楽しんでしまった。意外と美味しかったです:)

お店を出てぶらりと散歩を楽しんで、アパートに帰ったら、コンシェルジュがわたしにお祝いのお花を用意してくれていました。

DSC01438.jpg

うれしいなぁ~。

そして、パパがもらったのはこ・ち・ら

Photo-0003.jpg

正直、ほんのちょっぴだけびみょ~な気がしないでもないですが、せっかくなのでリビングに飾ってみました。中国の思い出として、大切にしようと思いま~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほろ酔い気分で・・・

 v-254 結婚記念日 v-254 


ほろ酔い気分で、いい感じの オ・ン・ナになって、パパサン惚れ直したんと違う??v-238

そして、プレゼント、ほのぼのさがいい感じぃ~~

Rukkoさんへ

Rukkoさん、お花をありがとう~!

それが、レストランの後の散歩って言うのがこれまた濃くってね、ローカルのスポーツセンターみたいなのに見学に行ったの。あまりの面白さとローカルっぷりに酔いも吹っ飛び、セールスのおっちゃんと意思疎通するのに必死になっちゃったよ~。あんなところでちいさな頃から夜遅くまで卓球したりバドミントンしたりするから天才児が生まれるんだな、と感心しました。

アパートからのプレゼント、ほのぼのでしょ?
さて、この結婚記念日のプレゼント、わたしたち夫婦は一つも贈り合っていないと言う事実に気付きました?v-39

はい、気がつきました!

それにしても、あの毒々しい緑、思わずこちらのケーキを思い出してしまいました。マウスウォッシュを強力に甘くしたってのを読んだところでわたしはノックアウト!ししはは~飲んだらあかぁ~ん!と叫んでおったのでした。でも、お酒やったのね。まったく、レストランもなに企んでんだか……。

コンシェルジュさん達の粋な計らい、なんだか富豪夫婦がホテルに長期間滞在していますの図を思い浮かべてしまいました。
ねえ、こんなのはどうでしょう。こけしとまったく同じヘアスタイルにして、プレゼントへの感謝の意を表すってのは。旦那さんはともかく、ししははちゃん、似合うと思うねんな~多分。

気付かれた!

まうみさん、「あかぁ~ん」って叫んでくれたのね。ちょっとドラマティック。(うっとり)

はっはっは、庶民夫婦でもこんな思いさせてもらえるんですから中国生活はとっても楽しいです。
お礼にヘアスタイルを。。。ですか。ハロウィンはもう終わったのに?あえて今?
むむむ、勇気が要りますね~。でも、ふつうに一人でローカルの美容院に行ったらこんな風になりそうな気もする。。。

広州に伝わる怖い話。
あるとき、日本人太太が美容院に行ったそうな。美容師に『前髪を切るか』と聞かれ、切って欲しくなかったので『不要!』と言ったところ、おもむろに前髪をつかみ、根元からジョっきり切られてしまったそうな。。。

『切らなくていいです→前髪不要です』この恐ろしいミスコミュニケーション!ぶるぶる
そんなわけで、日本人太太はみな日本人の美容師さんのところへ行っています。。。

ししははさんへ

ししはは殿も結婚記念日でしたかv-237
おめでとうございますv-238
何年目なのですか?
これからも末永くお幸せにねv-10

中国こけし(?)素敵じゃないですか!
いい思い出になりますねv-290


Re: ししははさんへ

おかあちゃ~ん、ありがとうございます~!
我が家はこれで13周年でした。
おかあちゃん夫婦みたいに仲良くいられる様に、がんばります~v-10
Who?

ししはは

Author:ししはは
日々、チャイナをパパラッチしたゆかいな写真や、おもしろかったこと、話し足りなかったことを綴って、だれかとシェアしたいのです。

もともとは、下のリンクにある旧ブログからお引っ越ししてきたのですが、中国国内からFc2ブログへのアクセスがブロックされているため、当分はこちらのブログはお休みして旧ブログにて更新をしています。あしからず~

Latest Ones
Comments
By Month
Genre
TBs
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Search!
Links
Be a Friend :)

この人とブロともになる

RSS Link
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。