スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅毛丹

この年末年始、帰国している間にハウスキーピングに子供部屋の絨毯をクリーニングする様にお願いしておきました。そしたら彼らなりのホスピタリティを発揮してくれたんですね、全部屋の絨毯をクリーニングしてくれたようなのです。ここまではいい。ところが、あろうことか主寝室にあった我が家私物のシルクのラグまでガシガシ洗われちゃっていたのです!!
こころなしか艶もなくヨレッとしてしまった我らがシルクラグ。よよよ

とまぁ、こんな感じの不祥事がありまして、アパートの管理側からお詫びの挨拶に果物の盛り合わせが届きました。

Photo-0031.jpg

その中に、見慣れない果物がありました。

Photo-0034.jpg

中国語では『紅毛丹(hong2mao2dan1)』日本語ではランブータンという熱帯の果実です。
その名の通り、赤いまっくろくろすけとでもいいましょうか。
皮を手で剥けば中にはつるんと白くうす甘い果実が。味はライチのあっさりバージョンでした~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

足が

足が生えているみたいに写ってますね。
ライトがテーブルに写りこんでる?
ライチのあっさりバージョン、へえ~~~~です。

シルクラグが災難でしたね。
異国での暮らしでは思いもよらない事が起こってしまいますね。

ほんとだ

赤いまっくろくろすけだ!!!

熱帯の果物は形がすごいね。
とても、食べる気にはならない物が多い。

シルクラグは・・・災難でした。
物が無くなる、ってことは・・・・無いんだね。
そこまで・・・治安は悪くないか。

デジャヴ?

どうしよう~、なんか自分でも変って思うのだけど……。
実はこの記事、前にも読んだのです?!わたし……。
しかも、絶対にししははちゃんのブログだった……あ、でも、シルクの絨毯だったっけか?いや、私物のシルクだって書いてあったけど、ラグだったか絨毯だったかまでは……。

あ~、こわいよぉ~!自分がどうにかなってるような気がして!けったいな夢にうなされた後だけに……やっぱ行こっかな、セラピストさんち……ぶつぶつぶつ。

Re: 足が

viviさん、さすがです。面白い写真の見方をされるんですね~。
そうですね、言われてみれば、ダイニングの天井ライトが映り込んでます。
モノのアップ写真を撮る時、ここで撮ることが多いんです。
なぜなら、ダニングテーブルの表面がつるつるで対象物がはっきり見やすい上、他の空間よりも比較的照明が明るいから。欧米風の家って日本の家に比べて薄暗--いんです。。。
ラグは残念ですが、彼らなりに最善を尽くしてくれましたので、まぁどってことない人災です。
日本では不祥事、と言えるかもしれませんが、もっとあり得ないミラクルが起きますからね。。。v-290

Re: ほんとだ

この見た目、すごいでしょ。あのライチと味も果肉もそっくりのあっっさりした中身を考えるとこれは見た目だおし、恐るるに足りません。

物がなくなることだってありますよ。とてもアンラッキーだった友達の談:広州でお手伝いさんに高~いアイ・クリームを使い込まれた上(指をどっぷりディップした痕があったんだって!)あまりにもトラブル続きでクビにしたところ、最終日、バッグに彼女の私物を詰めて持ち去ろうとしていたのを発見、問いつめたら「じゃぁお金払うわよ」と開き直られ大げんか。

そんな話はいくらでも聞くことができますが、では実際周りを見渡してみれば、信頼できるお手伝いさんとハッピーな関係を築いている人ばかりです。お手伝いさん達にとっても、不誠実なことをする=職を失うことになりますし、大体は友達の紹介でヒストリーを知っている人を雇いますから比較的信頼し易いです。
ちなみに、Ohio人の友達はOhioでハウスクリーニングのスタッフを雇っていてごっそり貴金属を盗まれたんだって。そこまで大胆不敵な犯罪はここら辺ではあんまり聞かないです。。。

Re: デジャヴ?

まうみさーん落ち着いて~!
あのね、この話、年末年始の一時帰国中に起きたんですが、その当時この顛末を確かRukkoさんのブログのコメント欄にさらりと書いたことがあるんですよ。で、最近になって果物盛りが贈られて来たので『紅毛丹』のことを書くために自分のブログで改めていきさつを書いた、という訳です。
だから、まうみさんは1ヶ月前にRukkoさんの記事のコメント欄で読まれたことがあったんじゃないでしょうか。セラピストさんちに行かんでも大丈夫ですから、思い詰めないで下さいね~!!

それがね……、

そうだったらよかったんやけど、ちゃうのよ……前のDHCのブログで読んでことがあったのよ……。果物はね、まっくろくろすけの赤い版ではなかったんやけど……。だからやっぱり、どうしても時期がズレてる……。でもいいことにしときます。だって、デジャヴは別に恐いことでも悪いことでも無いもんね。どっちかって~と楽しいもんね。予知してたのに、全然お役に立てなかったまうみでした。ダハハ!

No title

微妙だわ。親切といえば親切、珍しいんじゃない?
言われてもいない仕事をしてくれるってのは。
有難迷惑ではあるが。
それにお詫びもちゃんとくるし。

相当、高級マンションなのね。
ジムもついているし、羨ましいわ。流浪の民より。

Re: それがね……、

あいや~、でもホント、予知してたんなら教えて欲しかったですよ~。
「ラグ出しっ放しで帰国すると洗われちゃうよ~」ってね。
また何かうちのことを予知された時にはよろしくお願いいたします~。

Re: No title

お察しの通り、私達には分不相応なことに今のアパート『人生最初で最後の思い出作り』級にファンシーなんですよ。広州出張の際は是非お泊めしますからお知らせ下さいませ~。

今回の損害、彼らなりのホスピタリティから来てるってところがほんとに切ないですね。。。

No title

ししははさんへ

確かにライチに似てますね!
食べ放題のお店のライチを、こっそり持ち帰るほど好きなので
その毛の生えたライチもぜひ食べてみたいですv-10

シルクのラグ、がっかりですね。
ししははさんのお気に入り、素敵なラグだったんでしょうねv-406

Re: No title

おぉ、おかあちゃんはライチ好きなんですね。
ライチは実は3兄弟でして、同じ科の果物に、紅毛丹と龍眼(http://ja.wikipedia.org/wiki/リュウガン)があります。どちらも似ても似つかぬ果物達ですが、果実の皮を手で剥く感覚、果実の見た目、味は良く似ています。
広州ではライチも勿論愛されいていますが、龍眼もポピュラーですよ。

ラグはね、悪くなったのは肌触りと光沢だけなんで、どってこと無いんです。サイズは玄関マットサイズだし、色彩も褪せてないですから。
Who?

ししはは

Author:ししはは
日々、チャイナをパパラッチしたゆかいな写真や、おもしろかったこと、話し足りなかったことを綴って、だれかとシェアしたいのです。

もともとは、下のリンクにある旧ブログからお引っ越ししてきたのですが、中国国内からFc2ブログへのアクセスがブロックされているため、当分はこちらのブログはお休みして旧ブログにて更新をしています。あしからず~

Latest Ones
Comments
By Month
Genre
TBs
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Search!
Links
Be a Friend :)

この人とブロともになる

RSS Link
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。