スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越南的春節 ゆぇなんだちゅんじぇ

ベトナムでも旧正月を盛大に祝います。今日はベトナム旧正月の雰囲気をレポートします。

中国では花盛りの桃の木を生けるのが伝統ですが、ベトナムではこの黄色い花があちこちで生けられていました。風土にあったお花なんでしょうね。

DSC01566.jpg


こちらはホーチミン市のVietnam Houseというレストランのデコレーションです。

DSC01520.jpgDSC01522.jpg

フルーツを組み合わせて作った龍が圧巻。精緻な彫りでおめでたい図柄を描き出されたスイカが面白いです。どうもベトナムの旧正月にはスイカをお供えするのがスタンダードのようで、あちらコチラで飾られていました。中国ではなんといっても蜜柑が旧正月を象徴する果物です。日本の門松と同じ様に、こちらでは蜜柑が鈴なりになった蜜柑の木を門前に飾ります。蜜柑の木のデコレーションはベトナムでも時々見かけましたが、スイカや黄色いお花の鉢よりは少なかったです。

DSC01656.jpg

ホーチミンのオペラハウスの前に舞獅(ライオンダンス)がきました。
こちらの獅子は中国の獅子とほぼ同じですが、とってもカラフルでした。(この間うちのアパートに来たのは黄色でしたよね)
スポンサーサイト

テーマ : 東南アジア
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ベトナム紀行

行った事がないベトナムのレポ、へえ===-ほお~~~~って読ませて頂いてます。
昨年、神戸、岡本にあるベトナムカフェに行った時、素敵な刺繍雑貨を求めました。
写真かと見間違うほどの細かい刺繍の額も飾ってあり、びっくりしました。

フォトショップで上手にレタッチされてるではありませんか。
こんなぼかし使った事がありません、、、
こちらこそ、教えて下さい!

Re: ベトナム紀行

ベトナムカフェ、素敵ですね~。行ってみたいです。
彼らの刺繍の技術は素晴らしいですよね。一流のものになると、布の表と裏どちらも同じ柄になるよう刺繍されるのです。お店にはアオザイを着た女性が実際にデモンストレーションをしているのですが、彼女たちは絵のアウトラインだけが細い線で書かれた布地に、絹糸の束から感性で色を選びとり、次々と色を変え刺して重厚な厚みある世界を作り上げて行くのです。きっとこの色彩感覚は絵筆をよく使われるviviさんも持っていらっしゃる感覚なんではないでしょうか。
我が家も思い出にひとつ購入しました。3日前に広州の額装屋さんに注文に出しところです。出来上がりが楽しみです。

フォトショップ、お褒めに預かり嬉し恥ずかしです。昨日、インストール仕立てであーでもないこーでもないといじっているうちに出て来たツールです。
で、早速viviさんにお知らせしようと思ったはいいものの、、、いざ今日見たら見つからない!結局小1時間かけて再発見しました。。。

左側ツールバーのまん中よりやや下、絆創膏のアイコン『修復ブラシツール』を選択
上部メニューバーの『ソース』を『パターン』にしてレインボー柄を選択
そして、ブラシツールと同様に描きます。

これ、ソフトのバージョンによって違うと思いますが、ご参考までに。。。

圧巻・・・

フルーツの龍、お見事!!!!
いやぁ~、手先が器用だよね。
国によって象徴されるものももちろん違うし、カラフルさが刺激的。
見たことない形のフルーツいっぱいです。

Re: 圧巻・・・

龍は面白いでしょ。キッチンのカリスマ、Rukkoさんなら実現できちゃうかも!?
ベトナムでの色彩は楽しくなる程色鮮やかで、彼らの色彩は中国での少数民族のそれと良く似ているものがあります。ルーツが同じだったりするのかな?
Who?

ししはは

Author:ししはは
日々、チャイナをパパラッチしたゆかいな写真や、おもしろかったこと、話し足りなかったことを綴って、だれかとシェアしたいのです。

もともとは、下のリンクにある旧ブログからお引っ越ししてきたのですが、中国国内からFc2ブログへのアクセスがブロックされているため、当分はこちらのブログはお休みして旧ブログにて更新をしています。あしからず~

Latest Ones
Comments
By Month
Genre
TBs
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Search!
Links
Be a Friend :)

この人とブロともになる

RSS Link
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。