スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑多な写真

ベトナムの自由研究で燃え尽き、すっかりブログから遠のいていました。
その間にたまっていた画像を一気にご紹介します。
まずは、中国の春節(旧正月)の様子を2枚。

Photo-0002_20100315225524.jpg 中信広場/Citic plaza(wikiリンク)
広州の中心部のランドマークのビルの旧正月のイルミネーションです。
このビルは391mあり、ちょっと前まで広州で一番高いビルでした。
現在は440mの西塔が出来たことで、広州一位の座を抜かれてしまいました。

Photo-0008_20100315225524.jpg
典型的な旧正月のデコレーションです。
左右にどーんとあるのは蜜柑が鈴なりになった木。富を象徴しています。
長い時と場所を超えこの伝統が日本に到り、門松になったのでしょうか。

ちなみにこのビルは荔湾広場といい、アクセサリーの巨大卸市場です。
翡翠・ビーズ・真珠等、なんでもござれ。
巨大な建物の中は同業の小さな商店で埋め尽くされています。
なんで先日ココへ行ったかと言うと、、、、
息子達が自分のお小遣いで真珠を買うためでした。
さらにその翌週、偶然友達に聞いたところによると、
ここは霊的によくないんだそうです。
過去に複数回転落事故があったとか、行くと足が重くなるとか。。。
中国は、日本よりもこんなおどろおどろしい話がより多く、
よりまことしやかに語られているような気がします。

Photo-0004_20100315225524.jpg
これは上記の市場の付近の子供病院の前の横断歩道。
風船売りのおばちゃんが容赦なく差し出してくる風船をかいくぐって道路を渡ります。
なんか、ベトナムの観光客向け風船売りと違った気の抜け方が面白かったです。


さらに、月曜には仏山という焼き物の有名なところに行ってきました。
お皿や陶器の人形、花瓶にガーデン用品など、ありとあらゆる焼き物が集結しています。

Photo-0020_20100315225523.jpg

ちょっと素敵なお店のたたずまい。
そして、そこで見つけたピカイチの急須はこちら!



Photo-0021.jpg NBA Basketball・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドラえもんが・・・

さかさまになったドラえもん、ちょっと顔つきが変??
チャイニーズバージョン(=ニセモノ)かしら??

最後のNBAの急須。
ハクション大魔王が出てくるかと思ったわ。

No title

その高いビルのてっぺんを覆っているのはスモッグ?なんだかバットマンの映画を思い出してしまいました。
風船売りのおばちゃん、愛想もクソもなく、ほれって感じで手を伸ばしてるのが可笑しい!しかもぎょうさん居過ぎ!
ほんでもってその、霊的に良くないビル、わたしは絶対に近寄りたくありません!火の無い所に煙はたたず!です。ウィーンの歴史博物館でいろんな見えない方々に取り囲まれてしまったわたしだけに、そんなおっとろしい場所には……ブルブル!

オチのバスケットボール急須、中国、やるなあ~!

Re: ドラえもんが・・・

チッチッチ、Rukkoさん、そもそもこの国にホンモノがあると思う~?
NBAの急須しかり。
日本の感覚で言うならば、みんな『ふう』なの。ドラえもん風、NBA風。
ちなみに風船売りのおばちゃんがこっちに差し出しているのはミニーマウス風ですv-218

Re: No title

おぉ、中信広場の夜景でGotham Cityを思い出されましたか。やるなぁまうみさん。
『ダークナイト』見ました~?あれ最高でした。おっかなくってたまんなかったです。
あれはもちろんスモッグです。公害大国ですから。友達とカラオケ帰りにパチリと撮りました。

風船売りのおばちゃんたちは子供病院に用がある人を狙っているんですね。
このおばちゃん達のいる横断歩道の向かいの病院の敷地内にはそれこそぎっっっしり人が待っていました。

え、まうみさん見えない人々に取り囲まれたんですか!ウィーンにもでるんだぁ。。。わたしそっち方面の感受性皆無なもんでピンと来ないんですが、まうみさんはアンテナがピンと張ってるんですね~。

急須、なんでしたら贈りましょうか~?

ししははさん、⊃`ノ八"`ノ八_〆(・∀・`)

しかし何処でも高さ競争をしているよね、
世界一はドバイだったかな(゚ー゚;Aアセアセ

中国は蜜柑の木が富の象徴なんだ、
我が家の庭にも蜜柑・夏蜜柑・金柑とあるけど
庭が狭いので鈴なりにならないよ、
だから貧乏なんだ(;_ヘ)ウルウル

Basketballの急須は面白い(⌒▽⌒)アハハ!

No title

今やっと、ベトナムの記事全部読みました。
行ってみたいと思いました。友人に誘われても、行かなかったけど。
今度は自分から行ってみたい。
また「忘れてはいけないこと」勉強になったし、考えさせられたわ。

各国、とくに占領された国には深い、思い、悲しい歴史があるとともに、
独特の文化がありますね。
東南アジアでは本当にそのように感じられます。

Re: ししははさん、⊃`ノ八"`ノ八_〆(・∀・`)

熾烈な高さ競争、まさにバベルの塔を連想させます。
世界一の塔としてはドバイのブルジェハリファ(工事中はブルジェドバイと呼ばれる)に次いで、広州のテレビ観光塔が今のところ2位です。(ときどきブログに載せています)でも、再来年には日本の新しい東京タワーにぬかれてしまうんですよ。

蜜柑が富を意味するのは、黄金色だからだと思われます。
三種類の黄金の果実を宿すみみやすけは安泰ですね~!

Re: No title

夢Pさんにも読んでいただいて恐縮です!
ベトナム、是非行ってみて下さいませ。美味しくて、可愛くて、楽しいですよ。
楽しい思いをさせてもらえる上に、戦後を生きる彼らの経済を支えることにも繋がると思いますしねv-218

占領された国の思い、歴史、文化について、夢Pさんのおっしゃる通りだと思います。哀しい歴史を乗り越えて、さらに魅力的に独自の文化を花開かせることができたら、それは素晴らしいことだと思います。
Who?

ししはは

Author:ししはは
日々、チャイナをパパラッチしたゆかいな写真や、おもしろかったこと、話し足りなかったことを綴って、だれかとシェアしたいのです。

もともとは、下のリンクにある旧ブログからお引っ越ししてきたのですが、中国国内からFc2ブログへのアクセスがブロックされているため、当分はこちらのブログはお休みして旧ブログにて更新をしています。あしからず~

Latest Ones
Comments
By Month
Genre
TBs
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Search!
Links
Be a Friend :)

この人とブロともになる

RSS Link
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。