スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過積載チャリシリーズ(鉄筋)

もうだめ、毎日が束になって飛んでいきます。
日々あった面白いこと、考えさせられたことを書く、という当初の目的がちっとも果たせず、いろんな書きたい出来事が積み重なり、忘れられていく今日この頃です。

そこで今日は一念発起して、そんな写真を貯めている画像倉庫フォルダからひとつ。

過積載(鉄筋)

自転車が水タンクや油の一斗缶など、軽いものだけ運ぶと思ったら大間違い。
鉄筋だって運んじゃいます。この人は行き先を確認しているのでしょうか。
適正な車間距離を保って運転するのが難しそうです。曲がり角ってなんかコワそう。


今日は正佳広場におみやげを買いに行き、とても良い品質の一流スポーツウェアを揃えるお店を見つけました。ナイキ・アディダスなどズラリ。値段は300元前後(≒3958円、最近円強い!)が表示されていますが、セール中で半額に、さらに交渉してもうちょっと安くしてもらい、結局3枚を370元で買いました。

『真的吗?(ホンモノアルカ~?)』と念を押す私に、お店のお兄さん曰く
『これらの商品は正規工場から来ている。製造工場は1000枚の受注を受けた場合、50枚程余分に作ったうえでメーカーへ納入するので、その余剰分を売っているんだ。』とのこと。
低価格については、
『だいたい工員さんのお給料は月に800元(≒10556円)くらい。人件費が安いから商品が安くできるんだよ。』だそうです。

広州ではお手伝いさんでももっともらえます。
(我が家に来るお手伝いさんは週3日午前中だけで同じだけもらっています。)

そこで帰り道、運転手のしゃさんに聞いてみました。
彼によると、広州外の広東地方の工場ではその値段くらいが普通で、大抵の工員さんは農村から来て住み込みで働いているんだそうです。月給のうち、工場は敷地内もしくは近くの寮と食事を提供する代金として100~200元(≒1319~2638円)を徴収するシステムが多いんだそうです。そのような地域は食べ物も非常に安いんだとか。これだけ住む地域によって貨幣価値が違うってスゴいことだと驚いたのでした。

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

過積載チャリシリーズ(屋台)

みなさんにご心配をおかけしたぴいすの骨折ですが、彼は至って元気です。今日から学校にも行きましたが、校長先生から各学年の生徒まで、みんながちやほやしてくれるため、彼はご機嫌でギプス登校第一日目を終えました。ギプスは早速体育の先生にサインをされていました。なんと、偶然にもぴいすの事件の前日に同じ遊具で足を骨折した子供がいまして、ぴいすとその子は校長先生からプレゼント(各々の怪我した部位にバンソコウを貼ったテディ)をもらっていました。
今日のお迎えの時間には現場検証も終えてきました。取り立てて危険な遊具ではないんです。それほど高所から飛び降りた訳でもない。地面も安全を配慮したゴム製です。・・・運が悪かったんですね。

以下はこの週末に撮った写真達です。
脈略なくごちゃごちゃしてるんですがつれづれと載せます。
まずは一昨日・土曜日の写真から。

Photo-0004.jpg

まずは东站(East station)にできた新しいモールで見つけたなんか気になる広告。これを見ていたら、なにが素敵でなにがダメなのか、よく解らなくなってきたのでパチリ。。。


そのあと新しいジャスコに行ったら、鮮魚コーナーで亀が売り場を見渡していました。

Photo-0005_20091109175408.jpg


土曜日は、楽器屋さんへししのアルトサックスのリードケースを買いにいきました。マウスピースに装着する竹製のリードを程よい湿度に保つためのケースなのですが、先生に買うよう指示されたんだそうです。なんとお値段2100円程。た、高い!入れ物なんてなんでもいいじゃん!とぶちぶち言いつつも、値切って購入。

この楽器屋さん、公園の横にありまして、公園の門には屋台が出ていました。

Photo-0015.jpg

じゃじゃーん、チャリ屋台です。このチャリは綿菓子屋さんですね。


Photo-0014.jpg

すごい!このチャリ屋台は何でも屋さんです。
アクセサリーからウサギにハムスター、ひよこに亀まで!

そして、店じまいの時間になると、チャリ屋台は颯爽と走り去ります。

Photo-0017.jpg
Photo-0018_20091109175407.jpg



昨日、日曜日にはGIVES主催のFood & Fun dayというエキスパットのお祭りのお手伝いをしてきました。すでに武勇伝は伝わっており、ぴいすは皆から声をかけられまんざらでもなさそうでした。

Photo-0062.jpg

過積載チャリシリーズ(バナナ)

時々、前のDHCブログを覗いたりします。
そしたら、昨日訪れて下さった方達の中に、以下のキーワードでググっておいでになった方々がいました。ありがとうございます~

『バッタもん mouse ミッキー』と『ネズミーランド 中国』

ふっふっふ、チャイナブログの本領発揮ですね!これからも精進します!


banana.jpg

写真は9月10月にかけて良く見かけたバナナ・チャリです。
バナナはしゃさんによると比較的簡単に栽培できるため、ここら辺でよく収穫されるんだそうです。さっすが南国・広州!急に寒くなってきた11月ですが、それでも1台見かけました。まだまだ、バナナ・チャリは活躍するようです。GOOD

ぐにゃぐにゃのビル

Photo-0002.jpg

先日、滅多に乗らないタクシーに乗ったので記念撮影です。中国のタクシーはこんな風に檻で仕切られています。アメリカは防弾ガラスですよね?
車内を見回すとおんぼろ感満点。でも、運ちゃんはものすごい飛ばします。100m先に信号で前が詰まってるのが見えててもそこまではアクセル全開。なんでやねんっ!ちなみに今回は結構な距離乗ったので(20分くらいかな)29元、それにガソリン代として1元追加する決まりなので(写真左の白いステッカー)占めて30元(≒420円)でした。

Photo-0010_20091104111231.jpg

広州に突然秋空がやってきました。3日前、強風が吹き荒れる天気だったのですが、それにより2日前から寒気が運ばれてなんと10℃台まで冷え込み、気分はいきなり秋です。というより冬です。あれだけ30℃の中、汗だくでハロウィンの衣装を着込んだのに、その3日後にはこんなに冷え込むなんてっ!そういえば、去年もその前も同じことを思った気がするので、11月になるといきなり冷え込むのは例年のことなのでしょうね。ちなみに、明後日には30℃の日常に逆戻りする予報です。

写真は広州大橋の上、子供のお迎えをして皆で家に帰る車窓です。そこで、次男坊ぴかが自分にも写真を撮らせて欲しいと言いました。そこで、わたしの携帯を渡し、彼が慣れない手で撮った写真がコチラ。

Photo-0011.jpg

うわ~、ぐにゃぐにゃです~!
普段からまっすぐ起立できない、ぐにゃぐにゃしてる、と評される彼が撮ったからでしょうか。。。
Who?

ししはは

Author:ししはは
日々、チャイナをパパラッチしたゆかいな写真や、おもしろかったこと、話し足りなかったことを綴って、だれかとシェアしたいのです。

もともとは、下のリンクにある旧ブログからお引っ越ししてきたのですが、中国国内からFc2ブログへのアクセスがブロックされているため、当分はこちらのブログはお休みして旧ブログにて更新をしています。あしからず~

Latest Ones
Comments
By Month
Genre
TBs
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Search!
Links
Be a Friend :)

この人とブロともになる

RSS Link
QR code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。